圧力鍋で初めて胚芽米を炊く~加圧時間1分のスピーディーさでふっくら美味しく炊きあがった。

シェアする

炊飯器 圧力鍋

自然派レトルトカレー(オーサワのベジきのこカレー)をかけておやつに食べようと、胚芽米ご飯を炊くことに……したのですが。

胚芽米ご飯を炊くのにいつも使っている十年ものの炊飯器が……スイッチを押しても無反応なのです!

少し前から反応がおかしくなってきていたのですが、ついにウンともスンともいわなくなってしまった!

スポンサーリンク

炊飯器の代わりに

というわけで炊飯器の代わりに、いつも玄米を炊くのに使っている圧力鍋(スーパー活力なべ)で炊くことにしました! 胚芽米をスーパー活力なべで炊くのは初めてです!

米を炊く手順は以下の通り。

米は研いでから水に30分ほど浸けておき、浸水が終わればザルにあげて水気を切り、鍋に入れる。

鍋に、水を「米:水=1:1」の割合になるように入れる(例:米2カップに対し、水2カップ)。

おもりを低圧にセットし、強火にかけ、シュンシュン揺れたら弱火にして1分加圧。

加圧が終われば火から下ろし、内圧表示ピンが下がるのを待ってフタを開ける。

↑あっと言う間にできあがりです! 玄米に比べあまりにスピーディーに炊きあがったため、「本当にこれで炊けてるの……?」とおそるおそるフタを開けたらご覧の通り。

一粒一粒がふっくらキュッとした、美味しいご飯が炊きあがりました。炊飯器がなくても、これなら全然いけますね!

その後、このご飯に自然派レトルトカレーをかけて食べ、無事当初の予定は遂行されたのでした。

(ちなみに後日、新しい炊飯器として「象印 圧力IH炊飯ジャー」を買いました。)

うちで使っている圧力鍋はこちら
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事

オーサワの「ベジきのこカレー」をおやつに食べる~サラッとピリ辛で美味しい

自然派、オーサワのベジきのこカレーをおやつに食べました。サラッとしていてピリ辛で美味しいです。

記事を読む

母が、おやつとして炊いた胚芽米ご飯を食べまくる~最後はかつおぶし、海苔、めんつゆのねこまんま

おやつとして炊いた胚芽米。仕事から帰ってきた母が食べまくって、炊飯器が空っぽになってしまいました。

記事を読む

炊飯器(玄米モード)で炊いた玄米

初めて「炊飯器の玄米モード」(象印 極め炊き)で玄米を炊いてみる~フワフワふっくら白米のように炊けた

圧力鍋の劣化で玄米が炊けなくなることに備え、初めて炊飯器の玄米モードで玄米を炊いてみました。圧力鍋と違ってフワフワの炊きあがりでびっくり。

記事を読む

母の夜食に「梅干しおにぎり」を作る【胚芽米】

疲れてソファーで横になっていた母が梅干しおにぎりを食べたがったので作りました。

記事を読む

ごぼう汁の主食に玄米ではなく「胚芽米ご飯」を試してみたら合わなかった

野菜を炒めてからどろどろに煮込んだ濃~い汁物「ごぼう汁」には、白米よりも玄米ご飯の方が合うことがわかりました。

記事を読む

【無農薬】胚芽米「生命あふれる田んぼのお米」は、胚芽残存率90%以上。白米のようにふっくらツヤツヤで美味しい

日頃の主食は玄米ですが、間食として食べるのは胚芽米が好きです。最近のお気に入りは「生命あふれる田んぼのお米 胚芽米」。胚芽残存率90%以上なのにヌカ層は綺麗に削られていて、すごく美味しいです。

記事を読む

梅干しの種と一緒に玄米を炊く~種が行方不明にならないように一カ所に固めるのがコツ

梅干しの種が溜まってきていたので、玄米と一緒に炊くことにしました。そしたら、炊きあがった玄米に埋もれて、種が行方不明に。

記事を読む

夜食に納豆ご飯とわかめの味噌汁

夜食に「納豆ご飯+わかめの味噌汁」を食べました。納豆ご飯のご飯には「胚芽米」を使用。玄米と違い、白米はフワフワで顎が楽ですね。

記事を読む

圧力鍋(アサヒ軽金属)を再び焦がした~鍋フタパッキングの劣化が原因でパッキング交換

昨年の一月に圧力鍋の底を盛大に焦がしてから一年半。再び焦がしてしまいました。鍋フタパッキンの劣化が原因です。もう限界なので、新品のパッキンを取り寄せて交換しました。

記事を読む

圧力鍋を使って炊くと玄米がもっちりすることを妹が気に入らないらしい

東京で一人暮らしする妹に圧力鍋を送ってあげたのですが、それで炊いた玄米のモチモチした食感が妹はあまり好みではない様子。もち米じゃなくて普通のメシが食べたい……って贅沢じゃね?(笑)

記事を読む

大豆と小豆入り玄米ご飯~大豆は浸水無しで圧力鍋で炊ける

玄米ご飯に大豆を混ぜて炊いてみました。大豆は浸水なしで炊いたのですが、圧力鍋だからうまく火が通りました。香ばしくて美味しい!

記事を読む

圧力鍋の底を盛大に焦がした~重曹、酢、ドライヤーで極限まで焦げを落とす

圧力鍋で玄米を炊いたところ、パッキンの調子が悪く蒸気が大量に漏れ、鍋底を焦がしました。焦げを取るため、重曹、酢、ドライヤーを使って奮闘。結果、だいぶマシにはなったのですが…。

記事を読む

納豆巻きの納豆量~納豆が多ければ良いというものでもない

納豆巻きの納豆は多い方が美味しいのかと思っていたのですが、多すぎると寿司飯の存在感がなくなって「納豆巻き」ではなくただの「納豆」になることがわかりました。

記事を読む

山形県産「つや姫」がもちもちで甘くて美味しすぎた【有機栽培米】

有機栽培の五分づき「つや姫」を買ってみました。「つや姫」を食べるのは初めてだったのですが、もっちもちで、弾力がすごくて、甘くて、美味しかったです。びっくりしました。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る調理用具」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見るキッチン関連の話題」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る圧力鍋」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る健康トーク」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

生まれつき「卵、肉、牛乳」の食物アレルギー持ちでアトピー性皮膚炎だったため除去食や自然派の食材で育ちました。

ですから食べたものレビューは基本的に自然派・無添加系のものが多いです。

買ったものレビューは自分が実際に選んで購入して使ってみた感想を紹介しています。

お勧めできないと思ったものは記事にしていません。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設15周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

中学・高等学校教諭一種免許状(国語科)所持。

管理人のプロフィール詳細
運営サイト一覧

マクロビオティック羅針盤マクロビオティック羅針盤…マクロビオティックの理論・レシピ

玄米・ごぼう汁基本食健康法玄米・ごぼう汁基本食健康法…マクロビオティック卒業後に確立したオリジナル健康法

大相撲春夏秋冬大相撲春夏秋冬…遠藤関の取り組みを中心に応援

自宅浪人の夜明け自宅浪人の夜明け…自宅浪人を成功させるためのヒント集

金沢・福井旅行記金沢・福井旅行記…平泉寺白山神社参拝を中心にした旅行記

伊勢神宮 御垣内特別参拝の旅伊勢神宮 御垣内特別参拝の旅…伊勢神宮参拝を中心に、ホテル、グルメ紹介

北の極上グルメ北の極上グルメ…道北の禁煙レストランレビュー

アニメときどき映画…進撃の巨人、鬼滅の刃等のレビュー