金目鯛の干物を取り寄せる~凍ったまま身から焼くのがコツ

シェアする

録画してあった番組を居間で見ていた母が、急に「これが食べたい」と騒ぎ始めました。

行ってみると、画面に映し出されていたのは……。↓

金目鯛の干物
(画像出典:2014年5月19日放映 HBC「わたしの何がイケないの?」)

金目鯛の干物

静岡の名産らしいのに、静岡出身である自分は一度も食べたことがないから食べてみたい」と母。

というわけで、「鯛の浜焼き」を注文してからあまり間も空いていませんが、「金目鯛の干物」、頼んでみることにしました。

スポンサーリンク

静岡県からお取り寄せ

金目鯛の干物

↑金目鯛の干物を扱っているお店はたくさんあって、迷いましたが、結局静岡県のコパンというセレクトフードショップから取り寄せました(伊豆中というお店の干物です)。

・国産の金目鯛であること
・海洋深層水から作った自然塩を使っていること

が決め手になりました。

身に旨み

金目鯛の干物

↑発泡スチロールを開けると、凍った干物がどーんと五枚入っていました。大きさは、一匹24㎝ほど。

美味しい冷凍干物の焼き方

金目鯛の干物

凍ったままの干物をフライパンにのせ、強火で熱し、フライパンが熱くなればやや弱めの中火にして、フタをせずに15分ほど。身に焦げ目がついたらひっくり返して、さらに5分ほど焼きます。

金目鯛の干物

↑焼き上がりはこちら! たっぷりの大根おろしとともに食べました。身に旨みがあり、とても美味しかったです!

母も、「身が詰まっていて、食べ応えがあって美味しい」と故郷の味を喜んでいました。

凍ったまま焼くのがコツ

ちなみに、干物の焼き方ですが、ネットで調べたところ「凍ったまま焼く」「解凍してから焼く」「皮から焼く」「身から焼く」と諸説入り交じっており、どれが良いのかわからないのですべて試してみたところ、「凍ったまま身から焼く」のが一番美味しいという結論に至りました

特に「凍ったまま」というのは大事なポイントだと思います。旨みのある水分が閉じこめられ、ジューシーに焼き上がりましたよ! 解凍してから焼くと、仕上がりがパサつきました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事

糠さんま

「糠(ぬか)さんま」を食べてみた~脂がよくのっている!【天日塩使用】

以前食べた「糠にしん」が美味しかったので、次は「糠さんま」を試してみることにしました。さすがさんまなだけあって、脂ののりがすごいです!

記事を読む

初回限定「お試し干物セット」はサンマ・金華サバ・真ほっけ・縞ホッケの4種8枚・大ボリューム~鮮度が良くて美味しい

宮城県の「間宮塩蔵」という干物屋さんから干物のお試しセットを取り寄せてみました。天日塩使用、旨みのある干物たちで、生臭くなく美味しかったです。

記事を読む

鯛の浜焼き矢野鮮魚

「鯛の浜焼き」を今治から取り寄せてみた~噛めば噛むほど味が出る

母が、ニュース番組で紹介されていた「鯛の浜焼き」を食べたがったため、一ヶ月ほど迷ったあげくお取り寄せ。高価だったけれど、その分間違いない美味しさ!

記事を読む

【レシピ】にしんそばを初めて作る~無添加「にしんの甘露煮」をかけそばにのせて。たっぷりネギが美味しい。

母が大学時代に一度だけ食べたことがあるという「にしんそば」を今回初めて家で作ってみました。上にのせるにしんの甘露煮は無添加のレトルトパウチ商品をお取り寄せ。簡単に美味しいにしんそばが作れました!

記事を読む

無添加生ウニを取り寄せてウニ丼にしてみた~とろけて滑らか甘ウマイ。量にびっくり。【北方四島産・函館直送】

母が昔、礼文島まで行ったのにウニ丼を食べられなくて、その未練が残っていたそうで、今回、生ウニを取り寄せてウニ丼にしました。ミョウバン無添加で苦みが無く、美味しかったです!

記事を読む

「釜揚げ桜えび」と「しらす」を静岡から取り寄せて二色丼に~海を感じる新鮮さに感激。想像を超える美味しさ【レシピ】

静岡県出身の母が小さい頃よく食べて美味しかったという「釜揚げしらす」「釜揚げ桜えび」を現地直送で取り寄せてみたら、本当に美味しくて感激! 生臭みゼロです!

記事を読む

国産うなぎ「五匠鰻」の蒲焼きをガッテン流の焼き方で食べた!~身が緻密、フワトロ【抗生物質・抗菌剤不使用】

鹿児島県産、無投薬うなぎの「五匠鰻」、届いたので、ガッテン流「調理済みのかば焼きを美味しくする方法」で焼いて食べてみました。身が緻密でとっても美味しい~!

記事を読む

鮭節

鮭節(さけぶし)を使ってみたら旨味激増

鮭節というものを初めて使ってみました。お好み焼きにかけたら美味しさが激増しました! 優しい旨味と甘みがたまらない。

記事を読む

うなぎ割烹「一愼」の鰻蒲焼きで鰻丼を作った~脂っこくなくふっくらやわらか。濃いタレでご飯が進む【サイト開設12周年】

今夏、クレジットカードのギフトカタログに当選し、それで取り寄せた鰻の蒲焼きでサイト開設12周年を祝いました。鰻料理屋が監修した蒲焼きで、国産うなぎ使用。タレも無添加で、とても美味しかったです!

記事を読む

【海藻】あおさの味噌汁がシャキシャキ美味しい~あおさに含まれる血管内皮細胞を保護する成分「ラムナン硫酸」に期待

テレビ番組で「あおさの味噌汁」が話題になり、興味を持ってあおさを取り寄せてみました。味噌汁に直接入れたら磯の良い香り! クセもなく美味しいです。血管・血液に対する様々な健康効果にも期待。

記事を読む

沖縄(久米島)産の「天然太もずく」が、すごい粘りで美味しい。ぬめり成分フコイダンに免疫力増強・血流改善効果【無添加】

スーパーのカップ入りもずくに納得のいっていなかった母が取り寄せた、沖縄産の天然太もずく。もずく酢にして食べると、すごい粘りとぬめりでボリューム感満点。すごく美味しくて大満足です。

記事を読む

干し柿「市田柿」はふっくら甘くて美味しい~表面の粉「柿霜」は咳止めの漢方薬としても使われる

あんぽ柿が売り切れてしまったので「市田柿」を取り寄せてみました。表面の白い粉がたっぷりでふっくら美味しい! そしてこの白い粉(柿霜)に漢方薬としての効能があることを初めて知りました。

記事を読む

金柑を凍らせて天然シャーベット

金柑を凍らせると天然のシャーベットになるという情報を見つけて試してみました。確かにシャーベットのようで美味しかったです! 保存もききそうで良いですよね。

記事を読む

あたりめは胃の中で十倍にふくれるから、食事前に食べない方が良い

夕飯前にお腹が空いて、少しあたりめを食べました。そしたら、妙に満腹になってしまい、味噌汁が入らない! 調べると、あたりめは消化管で十倍にふくらむと判明。道理で……。

記事を読む

同じカテゴリの記事をもっと見る食のお役立ち」の記事をもっと見る
同じカテゴリの記事をもっと見る海産物」の記事をもっと見る
運営者紹介

健康探究ブログ」運営者のです。

生まれつき「卵、肉、牛乳」の食物アレルギー持ちでアトピー性皮膚炎だったため除去食や自然派の食材で育ちました。

ですから食べたものレビューは基本的に自然派・無添加系のものが多いです。

買ったものレビューは自分が実際に選んで購入して使ってみた感想を紹介しています。

お勧めできないと思ったものは記事にしていません。

読んで下さった方に必ず何かしらのプラスがあるようにという志で記事を書いています。

サイト開設15周年を迎えました。

北海道旭川市在住。お茶の水女子大学卒業。

中学・高等学校教諭一種免許状(国語科)所持。

管理人のプロフィール詳細
運営サイト一覧

マクロビオティック羅針盤マクロビオティック羅針盤…マクロビオティックの理論・レシピ

玄米・ごぼう汁基本食健康法玄米・ごぼう汁基本食健康法…マクロビオティック卒業後に確立したオリジナル健康法

大相撲春夏秋冬大相撲春夏秋冬…遠藤関の取り組みを中心に応援

自宅浪人の夜明け自宅浪人の夜明け…自宅浪人を成功させるためのヒント集

金沢・福井旅行記金沢・福井旅行記…平泉寺白山神社参拝を中心にした旅行記

伊勢神宮 御垣内特別参拝の旅伊勢神宮 御垣内特別参拝の旅…伊勢神宮参拝を中心に、ホテル、グルメ紹介

北の極上グルメ北の極上グルメ…道北の禁煙レストランレビュー

アニメときどき映画…進撃の巨人、鬼滅の刃等のレビュー